ホーム > 企業情報 > 経営理念

経営理念

コムシスグループ経営理念

私たちコムシスグループは、グループ一体となり、
外部の様々なプレイヤーとも強力な協業・連携を図りつつ
経営理念を実現します

「時代をになう多様なインフラ建設」でお客様に選ばれ続ける企業を創ります
「豊かな生活を支える社会基盤づくり」で国と地域に貢献します
たゆまない改革を続けさらなる企業価値の向上を目指します

お客様
─ 時代をになう多様なインフラ建設

さらなる事業拡大を志向しながら品質・納期・価格などのサービス面でお客様より最大の評価をいただける企業グループを目指します。
社会
─ 豊かな生活を支える社会基盤づくり

さまざまなインフラ構築・建設を通して国や地域社会に貢献していくことが使命であると考えています。
株主およびグループ従業員
─ たゆまない改革を続けさらなる企業価値の向上

人材のマルチスキル化、施工ITプラットフォームの構築など、生産性の向上やコスト競争力の強化を図り、厳しい競争環境に打ち勝つ構造改革の取り組みを継続してまいります。

コムシスグループの事業分野はキャリア系事業である電気通信設備工事にとどまらず、非キャリア系事業である都市の環境整備やICT関連工事、太陽光発電などの再生エネルギー事業に至るまで社会・経済活動を根底から支えるさまざまなインフラ工事を網羅しています。そして、このたび策定した経営理念では「お客様」「社会」「株主およびグループ従業員」の三つのステークホルダーに対してさらに一層の貢献をお約束し、グループが一体となりCOMSYS WAYαの実現へ向けまい進してまいります。



  • コムシスグループの事業内容

このページを印刷する ページの先頭へ戻る